6年生の教室から」カテゴリーアーカイブ

試験時間を意識する

それぞれの学校は試験の時間が決まっています。例えば算数が50分、理科社会は30分 … 続きを読む

カテゴリー: 6年生の教室から | コメントする

本を読む習慣

本を読む習慣がついている子とそうでない子では、やはり語彙や読むスピードに差が出て … 続きを読む

カテゴリー: 6年生の教室から | 本を読む習慣 はコメントを受け付けていません。

漢字指定

いいなおすけ、と口でいうのと「井伊直弼」と文字で書くのでは、当然後者の方が時間が … 続きを読む

カテゴリー: 6年生の教室から | 漢字指定 はコメントを受け付けていません。

国語の読解に手を抜かない

この時期になってくると、覚えることもたくさんあるし、過去問もやらないといけない。 … 続きを読む

カテゴリー: 6年生の教室から | 国語の読解に手を抜かない はコメントを受け付けていません。

すぐに始めない

過去問をやったり、模擬試験の問題を解いている子どもたちの様子を見ていると・・・。 … 続きを読む

カテゴリー: 6年生の教室から | すぐに始めない はコメントを受け付けていません。

同じ過去問を繰り返す意味

この時期、第一志望や第二志望の学校の過去問はもう2回目、あるいは3回目に入ってい … 続きを読む

カテゴリー: 6年生の教室から | 同じ過去問を繰り返す意味 はコメントを受け付けていません。

短期間でも伸びる理由

この時期、たくさんのことを覚えていきます。 そうなると、ひとつの知識がいろいろ広 … 続きを読む

カテゴリー: 6年生の教室から | 短期間でも伸びる理由 はコメントを受け付けていません。

併願校の考え方(2)

まず第二志望について (1)第一志望に比べれば実力相応校であること。 (2)入学 … 続きを読む

カテゴリー: 6年生の教室から | 併願校の考え方(2) はコメントを受け付けていません。

併願校の考え方(1)

第一志望はすでに決まっている方が多いと思いますが、併願校についてはこれからという … 続きを読む

カテゴリー: 6年生の教室から | 併願校の考え方(1) はコメントを受け付けていません。

合格点を取る戦略(5)

国語の続きです。 (3)記述が書けない 往々にして模擬試験は記述の問題が少ない。 … 続きを読む

カテゴリー: 6年生の教室から | 合格点を取る戦略(5) はコメントを受け付けていません。